2015年6月13日土曜日

友人とLibrettoへ

約一年前に通っていた学校で知り合った友人と久々の再会。
学校が終わってからお互い忙しくなり、会うのはもう10カ月ぶりくらい。

その間に彼女も新しい仕事を始めて近況が知りたかったのでとても楽しみにしていました。

ランチをしたのはPizzeria Libretto
ProsciuttoとArugulaのピザをオーダー。
Prosciuttoと焼きあがった後にかけるチーズによって、私にはちょっと塩気が強かったかな。でも薄生地で美味しく完食! 


学校に通っている間、彼女の前向きで真面目に取り組む姿勢が好きで、これからもずっと連絡を取り合っていきたいなと思っていたので、期間は空いたけれどまた再会できたことが嬉しい。

彼女はフランス語圏の国の出身でモントリオールの大学を卒業したのだけれど、英語も話せるようになりたいと、トロントに渡ってきました。その当時は自分の専攻した分野ではなく、生活のためと割り切った仕事をしていたけれど、期間限定と決めてその後の計画をきっちり立てていました。

久しぶりに会った彼女は、自分の定めたゴールの途中経過といえる仕事を得ていて、大変だけれど大学で勉強したことも役立っているし、経験として現状は満足していると話していました。

チャンスがあればためらうことなくそれを掴み取ると何の迷いもなく言う彼女がとても好き。
話していて楽しいし、自分はどうだろう、ちゃんと努力してるだろうかって思わせてくれる。
そして「今後はどう進んでいきたいの?」って聞かれたときに、自信をもって答えられない自分に気づく。いや、前から気づいてるけれど日常の生活にその問いかけを隠しこんでいるだけ。

今日は天気も最高だったし、なんだか気持ちが軽くなった気分。
新しくわくわくすることを始めたいって思わせてくれたそんな一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿